がん検診マネジメント 精度管理・受診率向上対策 がん検診 ガイドラインについてはこちら がん検診マネジメントのトップページへ 科学的根拠に基づくがん検診推進のページ がん検診マネジメント
トップページ  >  がん検診精度管理のための対策:がん検診結果の通知/把握用様式
  • がん検診結果の通知/把握用様式

検診実施主体である市町村が、各がん検診の結果を通知/把握するための様式です(雛形としてお使いいただけます)。
各がんにつき、市町村が受診者に送付する様式と、市町村が精密検査実施機関に送付する様式があります。(図をご参照下さい。)
・市町村が受診者に送付する様式;
  様式(1) 検診結果の通知文書
  様式(2) 要精検者に対し精密検査実施機関を紹介するための文書
  様式(3) 精密検査未受診者に対し受診勧奨する文書
・市町村が精密検査実施機関に送付する様式;
  様式(4) 精密検査結果を記載してもらうための文書
  様式(5) 精密検査で最終診断がつかず再検査を行なった場合の結果を記載
  してもらうための文書
  様式(6) がんであった人の詳細な情報を記載してもらうための文書

本様式により、地域保健・健康増進事業報告に必要な項目は全て把握可能です。



図 がん検診の流れ





がん検診 「がん検診の結果の通知/把握用様式」についてのご説明 市町村が受診者に送付する様式
(様式(1)〜(3))
市町村が精密検査実施機関に送付する様式
(様式(4)〜(6))
胃がん (566KB) (667KB) (1MB)
大腸がん (579KB) (818KB) (1MB)
肺がん (559KB) (613KB) (992KB)
乳がん (572KB) (744KB) (1.2MB)
子宮頸がん (733KB) (583KB) (1.2MB)



■がん検診精度管理のための対策 | がん検診精度管理のためのツール
がん検診受診者への説明資料(雛型)